TOP     |     製品情報     |     GIS活用事例     |     会社情報 

受講者の声

ツールの説明ではなく、どういった視点でツールを使うのかという説明をして頂けるので業務に活かしやすい。その場で匿名で質問でき、質問から話が広がって有意義だと感じた。

エリア・商圏分析の”定番”から”最新トレンド”までご紹介《受講特典もあり》

短時間でテンポが良く、集中して受講できる。
テーマも、「売上予測改善」や「販促エリア最適化」など具体的で分かりやすく、事例とともに学べるので理解が深まった。

10月のゲスト企業

昨今の社会情勢により、メディアにおいて位置情報を活用した人流の増減が注目されるようになりました。

大手チェーン企業のエリアマーケティングにおいてもコロナ禍を乗り切るための現状把握、リアルな商圏把握に位置情報が活用されています。

10月27日(火)のウェビナーは、KDDI株式会社をゲスト講師にお呼びして、政府・自治体様へのご支援から見えてきた、「ニューノーマル(新常態)の分析事例」をご講演いただきます。

 

[10月9日  ①12:10~12:50 / ②19:10~19:50 ]
 

GIS(地図情報システム)による商圏分析・エリアマーケティング
~オルタナティブデータを活用したコロナ禍の分析事例~


GPS位置情報など進化している「オルタナティブデータ」を用いた分析手法と事例をGISのデモンストレーションを交えわかりやすく解説。昼と夜、同じ内容です。お好みの時間帯でご参加ください。

[主な講演内容]
・コロナ禍におけるチェーン企業の商圏変化の可視化
・ネット訪問とリアル店舗への来店を統合するDMP
・GIS無料トライアルやPOCのご案内 etc

 

こんな方におすすめ

  • 最新の商圏分析、エリアマーケティング手法と事例を知りたい方
  • チェーン企業の店舗開発や出店戦略をご担当されている方
  • データやファクトに基づいた店舗集客を目指される方
  • エリアの特性やポテンシャルをロジカルに判断したい方
  • 店舗や施設、エリアの環境変化を把握し、ビジネスに活かしたい方

申込受付中のウェビナーはこちら

[10月16日  10:30~11:45]

 

KDDI Location Analyzerを用いた最新のエリアマーケティング
エリア分析のDXを加速させる”GPS搭載セルフ分析ツール”


KDDI Location Analyzerを用いた分析手法・事例(GoToトラベル利用状況の可視化、店舗立地で異なるコロナ影響度、実践的な商圏重複分析、店舗来訪者の属性傾向、巣ごもり消費の数値化など)をご紹介します。
 

[対象]
・KDDI Location Analyzer導入/検討している企業様
・公的統計データによるGIS分析では物足りない方
・位置情報のマーケティング活用を知りたい方

[10月22日  10:30~11:45]
 

GIS(地図情報システム)活用講座
~統計解析とエリアマーケティング~


GISはそのデータを理解する手法や切り口が重要です。本ウェビナーでは単にデータを可視化するだけではなく、課題解決のためのデータ処理の切り口や具体的手法をデモンストレーションを交え解説します。
 

[対象]
・既にMarketAnalyzerを導入/検討している企業様
・他社のGISを活用されている企業様
・GISによる商圏分析事例を知りたい方

その場で質問
できる
リアルタイム配信

業務のヒントが
みつかる
多彩なテーマ

受講者だけの
キャンペーン特典も
ご用意

スマホ視聴OK
仕事の合間に
チェックできる


吉村 智史 様

KDDI株式会社
パーソナル事業本部 サービス統括本部 
パートナービジネス開発部
データビジネスグループ 課長補佐

当社講師のご紹介
 

当社は、小売・飲食・メーカー・サービス業などを中心としたクライアントへGIS(地図情報システム)の運用支援・エリアマーケティング支援を行っています。

エリアを起点とした様々なマーケティングを行う方を対象とし、毎月定期的にWEB上でセミナーを開催。事例やデモンストレーションをメインとした業務に活かせる情報をお届けしています。お気軽にご参加ください。

  

市川 史祥
技研商事インターナショナル株式会社
執行役員 マーケティング部 部長
シニアコンサルタント

10/27

  

河井 将徳
技研商事インターナショナル株式会社
マーケティングソリューション営業部 営業1課 係長 
データエバンジェリスト

[10月22日  13:30~14:45]

 

店舗を軸としたDX推進
~DMP・CDP活用、来店計測、Tableauによる商圏の可視化~


GIS(地図情報システム)という分析ツールではなく、分析結果としての店舗データ(店舗DMP)を中心に、エリアや店舗を軸とした企業のDX推進についての解説がテーマです。
 

[対象]
・DX推進が課題だが、具体化に悩んでおりヒントが欲しい方
・自社データを分析する際の新しい切り口が欲しい方
・店舗やエリアに関する分析軸を知りたい方

[10月27日  10:30~11:45]

 

withコロナ時代の位置情報データ活用ウェビナー
~KDDIがゲスト登壇。GPSを用いて新しい商圏分析を~


KDDI株式会社ご講演の『ニューノーマル(新常態)の分析事例』、当社講演の『KDDI Location Analyzerデモンストレーションおよびチェーン企業のエリアマーケティング事例』をお届けします。
 

[対象]
・チェーン企業の店舗開発、販売促進、マーケティング担当者
・BtoCメーカー、広告、コンサル業の方
・最新の商圏分析手法や動向が知りたい方

[10月16日  13:30~14:45]

 

GIS(地図情報システム)活用講座
~データドリブンなエリアマーケティングの基本と応用~


GISによるエリアマーケティングは多店舗企業やBtoCメーカー・卸業を中心に実践されています。本ウェビナーではGISによる商圏分析の基本と応用を、具体的手法・事例・デモンストレーションを交え解説します。
 

[対象]
・既にMarketAnalyzerを導入/検討している企業様
・他社のGISを活用されている企業様
・GISによる商圏分析事例を知りたい方